通報厨

提供: Ysmwiki
2021年1月19日 (火) 13:53時点におけるニコニコ出来ない大百科 (トーク | 投稿記録)による版 (途中まで作成)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

通報厨(つうほうちゅう)とは、何らかのルール違反を犯していると決め付けた相手を、管理者や権利者等に自分の欲求を満たすことを主目的として報告する人である。スルースキルが低く、自分の正義感を押しつけたがる通報者に「厨」と付けられる事が多い。

概要

上記の行為やそれを行う人を中傷する際に使われる言葉である。主にニコニコ動画、特にニコニコ大百科アニヲタWiki(仮)においては、主に気に入らない内容を通報する人に対して使用される。

もちろん、違反の通報は社会のルールに従ったいわゆる「正しいこと」であるが、度が過ぎると本来権利者のための通報が、逆に権利者に迷惑をかける事態になることもある。

中には正義を傘に、(しなくてもいい)挑発をして違反と見なされるような発言をさせたり、反論のコメントを大量に書き込んで場の雰囲気を乱したり、明らかに度を超えた大量の違反報告を行なう人も存在する(通報厨の定義がこういった人に限定されることもある)。通報自体は正しくても、こういった行為は褒められることではないので止めましょう。管理者や権利者は、違反者と通報者の喧嘩のために動いているわけではありません。(度を超えた大量通報に関しては、業務に異常をきたしたとして威力業務妨害罪に問われることがある。)

本来であれば通報は社会規範を正す行為であり、褒められるべき行為である。しかし、場合によっては違反とは無関係な人の活動を妨げたり、通報したが為により状況が悪化したりする事がある。ルール違反は通報しなくてはならないとされているが、これが単に自分の気分を晴らすための通報となっていないか、今一度確認する必要があるだろう。

ニコニコにおける通報厨