安重根

提供: Ysmwiki
移動先: 案内検索

(読み:アンジュウコン(日) アンジュングン(韓), ハングル:안중근)

近代朝鮮史の人物。伊藤博文を狙撃したことで知られる。

誤解[編集]

「伊藤博文を暗殺したことにより、日韓併合を早めてしまった」というのは誤解である。

評価[編集]

韓国側からの評価[編集]

日本側からの評価[編集]

法政大学牧野英二教授は「安重根の東洋平和論カント永久平和論より進歩的な理論だ。20世紀の東アジアの国際平和思想は世界史的次元で再照明されるべきだ。」と述べている[1]

画廊[編集]

韓国で発行されている二〇〇圓切手

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • https://www.youtube.com/watch?v=8ox2psbd0bQ 世界平和を夢見た英雄、安重根(YouTube
  • https://ysmwiki.dip.jp/ja/wiki1/index.php?title=安重根&oldid=44290」から取得